家事代行

元家政婦がおすすめする、家事代行サービス業者の選び方

家事代行サービスに興味はあるけど、業者がありすぎて、どう選んだらよいのか分からない。

もし満足できなかったらどうしたらいい?

そんなあなたに、家事代行サービスのスタッフとして9年間働いて分かった、業者を選ぶ際の注意点をまとめてみました。

家事代行サービス業者の選び方

現在、多くの会社が家事代行サービスを提供しており、時代の流れとともに新規参入も増えてきています。

どの会社に依頼しようかと考えると、とにかく迷ってしまい、とりあえず値段設定の低い会社を選びたくなるかもしれません。

価格の違いは、何の違いなのでしょうか?

価格の違いは質の違い?

家事代行サービスを安く請け負う会社は、実際に作業するスタッフへの給料も安い場合が多いです。(例外もあります)

実際に料金の低い会社で働くスタッフさんと話す機会があり、根掘り葉掘りお聞きしました(*’▽’)

料金が安い会社

● 応募したはとんどの人が採用される

● 研修にはあまり多くの時間やお金をかけていない

● 何かトラブルがあった場合、電話対応で済ませることが多い

 

料金が高い会社

● もともと家事能力の高い人を厳選して採用している

● 採用試験は実際の家事作業で、会社の基準に達しなかった応募者は落とされる

● トラブル時は、責任者がすぐに来て対応する

私が働いていたのは設定価格の高い会社でした。

採用試験は、実際に人が住んでいる研修用のマンションで行われます。

水回りを何分で、どこまでピカピカにできるかなどの試験を受けました。

試験官にずっと作業を監視され、何やらメモを取りながらストップウォッチで時間を計られるので、かなり緊張した記憶があります。

そこで会社の基準に達しなかった人は、容赦なくその場で落とされるのです。

採用されてからも、すぐにお客様の家で仕事をするのではなく、研修用の家で何度も研修を受けました。

自分のやり方ではなく正しいやり方を身に着けてから、お客様の家に派遣されます。

さらに年に数回家事の研修があり、アイロンや掃除の仕方を専門家に教わる機会もありました。

この点だけをみても、価格の違いは質の違いということができます。

もちろん中には、作業料金の低い会社でも、質の高い作業をしてくれるスタッフに恵まれる可能性もあります。

そこは運ということになってしまいますが。

作業に満足できなかった場合

不満そうな犬

家事はやり方や好みが大きく異なるものです。

自分が常識だと思っていたことが、ある人にとっては非常識であり、その逆もあります。

物は片付いていなくても平気なのに、ほこりが少しでもあると気になるという方がいます。

ほこりは全く気にならず、なんだったら掃除機はかけなくてもいいから、整理整頓だけはきちんとしていないと満足できないという方もいます。

もちろんスタッフはプロとして、お客様の好みや重要視する点を見極めて、そこに重点を置いて作業したいと思っています。

しかし重要視する点が自分と全く違うスタッフの場合は、いつまでたっても満足できない可能性があります。

何度か要望を出しても、どうしても満足のいく仕上がりにならないという場合は、思い切ってスタッフの変更をお願いすることもできます。

面白いことに、あるお客様から『あなたの家事は最高です』と褒めていただけても、ほかのお客様からも評判がいいとは限らないのです。

このような時、スタッフの変更に迅速に応じられるかどうかが、単価の高低に表れているように感じます。

よい会社は、お客様の要望があれば、次の週には新しいスタッフを連れてきたりします。

代わりのスタッフがすぐには見つからない場合でも、できるだけ迅速に物事を進めようとします。

ですから、そのようなトラブル時にどのように動いてくれるかといったことも、見積もり時に担当者に聞いておくと安心です。

見積もりで確認すること

これから家事代行サービスを申し込んでみようと考えておられる方へ。

見積もりをする責任者がご自宅へ伺うと思いますが、その時にぜひ確認しておきたいことは、以下の点です。

見積もり時の確認事項

① 作業するスタッフが決まっている場合は、そのスタッフの経験値。(継続年数や以前の職業を教えてくれる場合もあります。新人さんだからダメということではなく、会社がしっかり把握しているかということが大切です)

② 物損などの事故が起きてしまった場合どうするか。(スタッフではなく会社が弁償するシステムになっているか)

③ 満足できなかった場合、快くスタッフの変更をしてくれるか。

自宅の中で作業してもらうことになるので、不安な点はなんでも聞いておきましょう。

上記のような大切な点を、会社側から説明してくれるような業者が安心です。

見積もりは無料の会社が多いので、ここは少し大変でも、納得いく会社に出会うまで何度でも見積もりしてもらうことをお勧めします。

私は、「あなたが家事をしに来てくれる日は、帰宅するのが楽しみなんです」と言ってくれたお客様の嬉しそうなお顔を、今でも覚えています。

よい業者を見つけて、よいスタッフに家事を任せられることを願っています。

安心してピカピカの家に帰宅できるようになると最高ですね。